無線LANか有線LANでデータ通信

無線LANか有線LANでデータ通信

この無線LAN有線LANといったデータ通信について、以前、どこかのサイトでの真面目なやり取りを思い出した。

年のころなら、20代前半と同じく20代半ばくらいの男性2人との書き込みだった。

まあ、はじめはみんなでワイワイガヤガヤと屈託の無い意見を交わしていたようだったのだが、この2人がちょっとしたショートサーキットのような書き込みを始めたのである。

その話題は何故に無線LANが普及しないかということだった。

あっ!
これは数年前の話で、今の普及率とはちょっと違うので、そのままで読んでください。

で、この無線LANが普及しない理由として一番のものとして、価格設定の問題だった。

まあ、これは頷ける話だが、この熱く語っている二人の書き込みを数日にかけてしばらく傍観していたのだが、この価格の話からは一向にそれず、まったく進歩のないものだった。

日本の技術ではもっと安くなるはずなのに、こんなにいい無線LANをどうして導入しないのかだとか、デスクトップPCでも無線だと配線も不必要だしイニシャルコストがかからないだとか・・・

そんなこんなの会話が確か2週間くらい続いていたのだが、この会話の終止符を打ったのが、同じく傍観していた誰かさんの一声だった。

おまいら、確かに知識に長けているかもしれないが、ほとんどの多くのPCを持っている人々は、すべて店員に勧められるまま、パソコンを購入しているんだよ?

だから、この話は日本全国の家電店だとかPCショップの店員を説得してくれっていうような内容だった。

確かに、目玉商品は店員いや店長の気持ち次第で全ては決まるものだしね?

いやあ~、少しは角度が変わった話を出しておけばよかったのにね~?

ちなみにこのデータ通信の話は、今はヒカリで盛り上がってるんじゃないのかな?
それは、いくらヒカリにしてもこの無線LANを使用すると半分の50Mになるのは何故かとかってね・・・^^