新道路交通法で。

新道路交通法で。

昨年の6月より施行された、あの駐車禁止法の改正で、首都圏では改善されたかのような報道がなされているが、こっちはちっとも改善なし!

 

公務員の教師だとか

って、近所では、当たり前のように昼間のみならず夜間でも堂々と駐車しているひとばっかりで、おそらく警察側からすれば、ドライバーのモラルが・・・とかって言い訳しそうな気もする。

確かに、こいつ頭がおかしいんじゃないの?と思わせる、女性ドライバーも多くいるし、道路は自分の家の敷地内とでも思っている人は、益々増えてきた。

 

こっちも公務員

それに加え、前出の警察官。
通報しても、道幅を計測するわけでなく目視で・・・
おまけに、そういったやからは、反対駐車までしてるのに一切取り締まらない。

これって警察側のモラル低下でなく、もはや交番のおまわりさんの資質まで疑う始末となってしまった。

まあ、県警本部に電話して、目視でなく一度は測ってみてってクレーム入れたけど・・・

 

服務規程違反公務員には

なんとまあ情けないよね。
もう、通報とかで協力してやらない。

行政は、市民の善意の協力の下に成り立っているのにねえ~。