将棋 ゲーム  娯楽

将棋 ゲーム 娯楽

『将棋』はゲームなのかそれとも娯楽なのか?
ゲームは娯楽の中に入るので、やはり、将棋は対戦者がいるし、その勝敗が先にあるので、ゲームとなり、おおまとめで娯楽となるというのが正しいのであろう。

 

考え物だな

さて、この将棋というもの、昨今では団塊の世代以上が躍起になってゲームとして遊んできたもので、その時代は娯楽といえばこうした囲碁・将棋・花札、そしてトランプくらいが代表的なゲームであったのではなかろうか?

また過去の歴史において、この将棋は実戦においても、その戦法を実施することにより、その勝敗は明らかに優位に立つ事が出来たようで、戦国時代の昔から明治・大正、そして昭和の早い時代の戦法はまさにこの将棋や囲碁が基準となっていたらしい?

で、この囲碁・将棋の戦法は、相手方の大将の読みにより、まさに不利に転じたりすることもあったのではなかろうか?

この将棋をネットで検索すると、まず、Yahooにゲームのリンクがある。

 

アプリもあるし

このサイトで、更なる高度なものを探すか、それよりも、かつてというか昔から娯楽品製作販売会社である、任天堂のWiiだとかDS、またまた、電気大手のソニー(Sony)のプレステーション(プレステ・PS-1・PS-2・PS-3)などのハード機器及びソフトウエアを購入して楽しむ事が出来る。

 

だから思考停止している?

こうした将棋というゲーム、他に遊びが無かった時代に先読みなどもでき、そうしたゲームとしての勝敗線などによりそれを見て楽しむことも、ゲームの醍醐味であったようだが、こうした遊びは、今は小学生の高学年くらいちょっと興味を持つだけで、あとは、自身だけが楽しむものになってしまっている。

過去では、土日の朝にNHKの教育番組でこうした囲碁・将棋の番組があったようだが???