ゴルフで簡単にスコア100を切る上達法vol-1

ゴルフで簡単にスコア100を切る上達法vol-1

ゴルフ人口が増えるに合わせ、景気に左右され練習場が少なくなっている中、どうすればスコア100を切る事が出来るのか?
あいつは、フォームも綺麗だしきっとスクールに入ってフォームを身につけたんだと妬んでもしょうがない。
そう、思うのなら自分もスクールに入れば済むのに・・・

 

そんな時間があるのなら

実はそんな妬む時間があるならばちょっとした考えを、頭を切り替えればスコアのアンダー100は簡単にクリアできるのに。
先に答たえをいうと、『歪み』を直せ!

ただ、それだけで、おそらく90も切る事が出来るはず。

 

ゴルフだけでなく、野球にテニスはたまた卓球にボーリングなどのスポーツは利き手にクラブにバット、それにラケットにといった道具を利き手に持って行うために、どーしても身体の歪みが、いや、それだけでなく普段の生活での習慣で歪みが出ています。

おそらくシングルクラスになると、ゴルフのラウンドの後、練習場で利き手の反対側でのスイングや、普段より軟らかくまたはソフトスイングでラウンドの時にかかった身体の負荷を軽減させているはずです。

とにかく、身体の歪みを矯正すればいいんです。
整体に行っても5,000円くらいかな?
あと、色々な矯正方法があり、最近、とくに安くなったバランスボールでも歪みは矯正できるし、既に購入しているかもしれないマッサージチェアでもね。

 

ラウンド中も歪んでる

じゃあ、何故歪みを取ると簡単に100をきれるのか?
それはゴルフのスイング理論で考えても、体の軸を中心にスイングをすれば・・・と、基本を思い出せばいいこと。
これで、ドライバーショットはロングドライブになり、苦手なロングアイアンも、そして2オン狙いのグリーンへバックスピンがビンビン利いて、またグリーン周りの寄せはざっくりなんて凡ミスはなくなっちゃいます。

いいですか、基本は身体の歪みを矯正。
ただし、ラウンド前日の矯正では遅すぎます。

思い立ったが吉日、バランスボールは深夜営業のあのドンキホーテにもあるはず、さあ、今からショップへ急げ!
この身体の歪み矯正の効果は99.2%です、では健闘を祈る!