メール情報の漏洩に気をつけて。

メール情報の漏洩に気をつけて。

昨日、深夜のニュース番組でハッキングについて検証していた。
そのハッカーはマスコミの誰かの伝でそのハッキングの検証を行うのだろうが、堂々と、古い情報を交えながらとあるコンピュータにハッキングを行いながら、ジワジワと入り込んでいった。

 

大事な

実際、手口は入り口のものだけでそのコーナーは終わりとなったが、これも結構大事な情報であり、無防備な日本人にしっかりと教え込まなければならないものだと思う。

 

まさか?
そんな事が多く発生していたのがあのウイルスだった。
まあ、自分は念には念を入れておいたからというよりも、あるサイトの管理人と仲良くなった時点で、そのウイルスメールを沢山頂き、その防備の為に知識を習得していったのが真実なのだが。

で、このメール情報の漏洩というのも、有名なトロイの木馬云々というものが主流で、実際、メールに潜んでいたものが活動をはじめていったといったほうがいいのかも知れない。

 

ブラウザのほとんどでも

また、そういうものはメールだけでなく、今、IE7を使っている人はご存知だろうが、検索ヒット画面の中でサイト名の上部に、このサイトは危険・・・といったメッセージが出ているところがある。
これはそのサイトにアクセスするとマルウエアというウイルスを送り込まれるという事を我々に知らせてくれているもので、最近は頻繁にウイルスチェッカーが作動することが多くなったのも事実である。

 

数ヶ月前にとある会社のコンピュータ全台にそのウイルスなのか?何かが送り込まれたというのはTVのニュースで流されていたのも記憶にあるのでは?

ウイルスは自身には縁のないものでなく、注意には注意を重ねていったほうがいいかも?