心霊写真第2弾! ん?

心霊写真第2弾! ん?

今朝の事だった、馬のような顔のようなものが柱の一面に現れていた。
すわ、これは心霊写真ではないかっ!
いや、ここは心霊写真や心霊の噂があるいわゆる心霊スポットではなく、また超常現象など起こったことがない普通の家の中で恐怖体験すら経験の無い場所である。
浮き足立ち逸る気持ちを抑えながら携帯を取りにいき、そして、携帯電話のデジカメで写真を撮ったのである。・・・

 

他の場所で

実は、これはというか今まで全く気付かなかった、いや、あえて言うならば、この場所でなく、他の場所でいくつも心霊とおぼしきものが見えたことが多々あり、いつもはそっちに気をとられていたのだが、やはり、今朝、目覚める前の一瞬に夢なのだろう、隣姫というワードがいくつも浮かんでいたのである。

そして、目覚め、ぼ~っつ!としていた時にこの馬のようなものが柱の面に見えたのである。

さあ、それではその写真を見ていただこう。
これがその馬の顔の写真である。

心霊写真,馬,柱
おわかりいただけたであろうか?

 

柱にはっきりと馬の顔が見えるのである。

 

囲んだ

よくわからない人のために、枠線で囲んだ写真をもう一枚用意している。
それがこれである。

 

心霊写真,馬,柱,枠線

 

今朝、夢の中で浮かんだ隣姫というのから謎を解こうとしてみた。
そして、隣姫をひとつひとつのものに区分けすると、隣と姫に分けてみた。

うん、両隣には確かに娘がいるし、その娘達を、その娘達の親からすれば姫と置き換える事が出来る。
しかし、その娘達は午年生まれかどうかさえわからない。・・・

よくよく考えていたら、この隣姫というのはそこまでのことしか思い浮かばない。

 

シュミラクラ

ん?
写真をよくみていたらただ、これが噂で聞くシュミクラと呼ぶやつではないだろうか?
じゃあ、これは心霊写真でなく、目とが離れた、そう長い顔に無理やりみたものなのか?