クローラークレーン

クローラークレーン

前回に続き、こんどはクローラークレーンを・・・
また、このクローラークレーンは鉄製のクローラー(キャタピラ式)の車体に旋回部を取り付け、無限軌道で走行するクレーン。

これは、広島国道2号線南道路の新敷設工事側で基礎工事のボーリングなのか、縦杭の筒のようなものの中に器具を挿入して、内部の土砂を外部に排出している工事のようだ。

 

アームの操作

そういえば、こういったクレーンはトラッククレーンやラフテレーンクレーンのように、アーム(ブーム)が箱型で油圧シリンダーの動作によりアームを伸縮させる方式でなく、トラス方式のブームとなっていて、ジブ式と呼ばれている。
また、このブームのパイプは特殊鋼を使用して、旋回、起伏、また重量物の吊り上げ下げによるワイヤーの巻上げ撒き下げなどによるしなりなどやねじりにも対応できる強度となっているようです。

クローラークレーン,

基礎工事のためのボーリング作業

 

クローラークレーン,

先端の器具を筒内に挿入して内部の土砂を外部に搬出

 

クローラークレーン,

この方式をジブ付きと呼ぶらしい。

 

クローラークレーン,

近くでマンションでも建設されるのだろうか?
ブームの長い、補助ジブ付きのクローラークレーンが作業をしていた。

 

クローラークレーン,

こういう方式を補助ジブ付きと呼ぶらしい。

 

クローラークレーン,

補助ジブ拡大(これも欧米人が考えたんだろうね。それを日本で応用改良して現在に至るとか・・・)

 

クローラークレーン,

ブームの先端部

 

クローラークレーン,

そして、旋回・走行クローラー部。
型式とかは不明です。

とび職の人なら、こういったクローラークレーンとか詳しいのだろうね。