SEO 更新PING送信

SEO 更新PING送信

ウエブやブログそしてプロフなどより多くの人に来訪、閲覧してもらうためにgoogleやyahooなどの大手検索エンジンからの来訪者を招きいれる必要があり、こういった大手検索エンジンの検索結果で、より上位に表示されるためにウエブまたはブログやプロフを技術などによって最適化することをSEOという。

こういった多くの来訪者は一般のウエブやブログとかでは時には足跡やコメント、そして広告のクリックまたはアフィリエイト絡みのサイトでは商品の購入にも結びつくことがある。
これを企業に置き換えると、自社のサイトが検索結果の1ページ目に表示されるのとされないのでは、クライアントの獲得に大きな差も生じ、営業や生産活動にさえも支障をきたしてしまうくらい、このSEOに対する技能の習得や技術については何を差し置いてでも真っ先に取り組まなければならない課題でもある。

ウエブの検索結果での上位表示のための検索エンジンの最適化(SEO)のためのひとつの方法として、ブログから発展したといわれる、更新PINGというものがある。

更新PINGとは、ブログの記事作成時にそのブログの更新情報を更新PINGというアドレスに置き換えgoogleやyahooの検索エンジンなどに通知することにより、自分のウエブやブログなどのサイトまたはプロフなどの現況をgoogleやyahooのクローラーにより探索してもらうためのリクエストであり、またその結果そのクロール時以後にその情報を反映してもらうための方法である。

ブログの多くには更新PINGの送信先を指定し、記事の作成時に通知できるようになっているが、ウエブなどのサイトにはそういったプラグインのようなものは通常無いため、更新PINGのためのソフトがある。

更新PINGの送信先はgoogleやyahoo以外にも軽く100サイト以上はあります。
ウエブだからでなく、クローラーの探索回数を増加させまた探索頻度があがれば、検索結果の1ページ目、更にそのページの上位表示のためにも更新PINGの送信を是非。