good bike グッドバイク 人気商品

good bike グッドバイク 人気商品

good bike(グーッド バイク)
新車・中古車 人気商品 (New ・Used)
ビックスクーター&ビックバイク ビックサイズタイプ(Bic size Type)

[HONDA]
日本のオートバイメーカーの先駆者
シルバーウイング 400cc 600cc

フォルツア 250cc

1100シャドウ
主にハーレー車のスタイルを意識しアメリカでの販売を目論むタイプで日本ではマニアに人気

@街頭インタビュー
「HONDAで思い出すのは?」
「ナナハンかな」
「かっこよかったぜ」
50代男性は20代にナナハンオーナーだったんだって

[YAMAHA]
永遠のライバルはHONDAと呼ばれるぐらい先行有力メーカーに喰らい付ながら成長した会社で、前身は飛行機プロペラを製造また楽器分野では世界中でも有名

TMAX  500cc DOHC(ダブル・オーバー・ヘッド・カムシャフト)エンジン
グランドマジェスティ 400cc
マジェスティ  125cc 150cc 180cc 250cc

[SUZUKI]
前身は織機メーカーで寡占企業の2輪・自動車製造会社の中でもニッチな小型自動車部門を担って成長してきた会社で時として大型バイク分野に幅を利かることもある。

スカイウイング 250cc 400cc

[KAWASAKI]
2輪のみならず航空・鉄道車両・船舶部門や油圧機器分野でも有名でグループ企業では製鉄所や製鋼分野と共に成長してきた企業で、かつて製造されていた750ccのビックバイクのエンジンの製造から組み立て精度は他社のものに比べ物にならないものである。
エプシロン
SUZUKIからOEM提供を受けて販売していたものでSUZUKIのスカイウエイプと同型モデル

[ボスホス]
車のエンジンクラス(enjin class)で3,800cc 5,800ccなどのV型エンジン搭載で、もはやバイクとは呼べないくらいの超ビックサイズバイクが有名

[トライアンフ]
SPEED Master
スタイルはとても地味

[ハーレーダビットソン]
日本では古くから愛好家がいるモデル(TOURING FAMILY)が有名だが DYNA FAMILY等も同様人気も根強く日本のトップメーカーであるHONDAもこの会社のスタイルを重視したモデルがある。

@街頭インタビュー
「ハーレーダビットソンといえば?」
「エレクトラグライドだな」
わしも欲しかったと言い残して去っていった70代の男性

日本のバイクの人気は、乗りやすいオートマチックでスタイルもよくなり更に走りでもライディングポーズのしっくりくるスクーターへとスイッチされてきていて、人気車種や改造タイプではプラス20万円くらいでできるため比較的手頃で、また、駐車やラッシュの多い通勤帯にも混まずにスムーズに移動できるもので根強い人気を得ている。