ディズニーランド、ディズニーシー混雑 

ディズニーランド、ディズニーシー混雑 

年末年始、冬休み,春休み、夏休みそしてゴールデンウイークなど長期休暇があれば行きたいのが東京ディズニーランド(TDL)やディズニーシーなどのアミューズメントパークですよね。

しかし、この期間中にはみんなも同じ考えでこぞって出かける人気の場所に行けば当然混雑していて、せっかく遊びに行ったのにお目当てのイベントや遊具にも乗れないなど色々頭の抱える問題が多く有ります。

 

TDLやTDS

日本国内で考えてもこうした東京ディズニーランド(TDL)やディズニーシーなどのアミューズメントパークのように遊ぶ場所が少ないとなれば、尚更混雑を避けては通れません。

そんな混雑の問題を解決するのが、混雑状況を調べるカレンダーやサイトを利用するということです。

 

プランニング

まずプランニング時にPCやタブレット端末などで事前チェックし、さらに現地に到着後はiPhoneやアンドロイドなどスマホや携帯からアクセスして混雑状況を確認しながらゆっくりと遊ぶことができます。

 

イベントとパフォーマンス

ディズニーランドやディズニーシーなどにでかけるもうひとつの楽しみは、イベントや従業員のパフォーマンスがあるということですよね。
TVなどで紹介されるイベントやパフォーマンスを実際に現場で目にするのは、画面の中におさまったものだけでなく、匂いや風なども感じられるため、また音響もお腹の底にまで届くので、振動も含めて考えると、血が騒ぐというのでしょうかとにかくでかけて体感したいものなんです。

ディズニーランド [検索]
ディズニーシー[検索]
リアルタイム待ち時間[検索]