Canon EF70-200mm F4 IS USM

Canon EF70-200mm F4 IS USM

Canonの別名大三元・小三元レンズといわれるLシリーズEFレンズの内の1本のEF70-200mm F4L IS USMを買っちゃいました。(通称白玉or赤帯,Lレンズ)
IS有る無しで価格は数万円違うけど、無いより有るもののほうがやっぱいいかなって感じですよね。

 

IS付き

さて、IS付を買うつもりでまずネットで検索しても価格はどこも変わらず、というよりも現品の在庫が無いお店が多い。
となると、リアル店舗に足を運ぶしかないかなってので出かけましたが、家電店やカメラ量販店の店舗にもIS無しはあるもののIS付の在庫は新品だけでなく中古品も全く無かった。

何故無いのか?
とても人気だそうでネットでの中古市場でも入荷日のうちに完売するほどのものらしいです。
じゃあ、取り寄せでという事でやっと手にしました。

Canon EF70-200mmF4L IS USM,白玉,赤帯

 

大三元レンズ

大三元レンズの白玉のEF70-200mm F4L IS2 USMのほうが薄暗くなった夕刻や室内撮りには適すのですがF4が760gに対しF2.8は1,490gと倍近い重さなのでポータブルには向き難いもので、こんな重いレンズで手ブレを吸収させるにはまだまだ腕が未熟すぎるし、三脚まで買い揃えないといけなくなるので、まずは、念願の白玉でもこの小三元のF4を購入したわけです。

Canon EF70-200mmF4L IS USM,白玉,赤帯

Canon 望遠ズームレンズ EF70-200mm F4L IS USM フルサイズ対応

Canon EF70-200mmF4L IS USM[検索]