安価な機器で防犯意識を高める

安価な機器で防犯意識を高める

夏場になると窓の鍵をかけずに少しだけ開けて寝るといったお宅が増えていますが、そのまま閉めずに外出すると・・・。 そんなわずかに開いている窓や忘れていたという心の隙間を空き巣などは見逃しませんし、実際、開けたまま就寝しているということはとても物騒なことで、また、夜間の歩行中や自転車などに乗っているときに引ったくりにあわないためなどのためにも、自らの防犯意識をかなり高めなければなりません。

女性にとっての敵は、さらに暑い夏場になると薄着になるために、そういった薄着を好む痴漢などもいるわけですから、夜道の歩行時にはバックは道路側でなく壁や建物側に肩掛けしそしてそちら側の手でホールドするとか、リュックタイプのように背負うものとか、また、薄着については人通りの多い場所を極力歩き、身内に迎えに来てもらえるのなら一人より安全ですから、ありとあらゆる防御法を考えておかなければなりません。

そうそう、そのために武術を習得するといった人もいますが、そんなの相手が武器を持っていたらかなりの柔術の持ち主でない限り敵うわけありませんので、そういうためにも護身用の防犯ベルとかを携帯するのが一番手っ取り早いものと思います。

100均などにいけば、そうした防犯ベルは打っていますので、無防備よりも安価なものでも持たないよりはましですので、すぐに100均に走ってください。

そのほか、窓を少し開けた場合にロックする予備錠なども販売しているので、1個でなく複数のものを使用して防犯意識を高める、また、扉もわずか開いただけで作動する防犯ブザーがありますので、今まで大丈夫だろうと思った場所にこそそんな防犯ブザーを設置するのがよいと考えられます。

備えあれば憂い無し、準備していたら万が一の時には確実に、あなたの身体および財産を守ってくれるものと思われます。

ちなみに、防犯ブザーの音量は想像以上に大きな音を出しますので、悪さをしようとする輩は必ず逃げていきます。 間違いありません。