ダイエットの強い味方 イオンの糖質制限スイーツとヤマサキの食パン

ダイエットの強い味方 イオンの糖質制限スイーツとヤマサキの食パン

糖質制限とか筋トレしながら痩せるあの全国展開しているスポーツクラブで有名になったダイエットですが、運動による消費カロリーだけでなく食事によ理摂取する糖質を1日50gに抑えるというものですが、これまでのダイエットはカロリーの消費だけをうたっているものが多く、数年前より低GI値食品を摂ることなどに変化し、最近ではこの摂取する糖質をオフすることで効果敵に痩せられるというものです。

 糖質オフというだけではピンとこない人も多いようですが、日本で暮らす人にはおなじみの主食の白米やうどんやラーメンそして朝食などではトーストなどパン類等々小麦粉でできた食品、食事の調理や飲料としてコーヒーなどに入れる砂糖など、そのほかおかずに使う根菜類の野菜、またフルーツなど果物には多くの糖類が含まれているようで、昔からダイエットには甘いものはダメということでセーブをしている人はいますが、さらに油断というかまさか普段口にしている食事や経口摂取する飲料などで知らず知らずに想像以上の糖類を取っていたということになるのです。

 意外だったのは小麦粉で作られるうどんや素麺・冷や麦のほか、手軽に食べることのできるラーメンなどインスタント食品は食べてはいけないと制限はしていたものの、お蕎麦というものは特に二八そばは低GI食品なので大丈夫と思っていた人が多くいて、自分もこのお蕎麦はたくさん食してきました。

 この糖質制限によるダイエットを詳しく調べていくと、炭水化物の摂取は制限されるものの、筋トレにより身体の改造のために筋肉に必要なたんぱく質のお肉類は摂取することは問題ないようで食することでの制限については苦しいことばかりではないとなってます。

 糖質制限の強い味方は以前から販売されていてこんにゃく麺なども浸透しているし、コンビニ大手のローソンでは糖質制限商品が既に販売されていて、TVでも紹介されていますし、ファミマではライザップとのコラボ商品があり、ヤマサキ食品やPASCOなどで糖質制限食パンも製造されていてイオンのスーパーで販売されています。

写真では判断しにくいですが、普通の食パンよりかなり小さいです。

そしてそして、さらにうれしいのが、そのイオンのスーパーでは糖質制限スイーツも販売されています。
それが、シュークリームにエクレアにプチシューにワッフルにそれからそれから目移りするほどありました。

こういった食パンやスイーツはダイエッターにはかなりの強い味方です。
買い物に出かけたときにひとつ手に取ってみてはどうでしょうか?