宝くじ高額当選は運なのかたまたまのまぐれなのか

年末が近づいてくると気になってくるのが宝くじという人が多くいるようで、確かに今年一年の集大成というか、努力や我慢の結果が知りたいというか、何かとこじつけたいものですが、宝くじ購入者のそれぞれが実際はどんな想いなのかは定かではありませんが、何れにせよ夢を追うのは人間誰しもがお金が欲しいという自然に考えておけばよいことでしょう。

ところでなぜこんな\くだりなのかと申しますとある場所で面白い話を聞きました。
というか、昔から言われていたことですがロト宝くじと違う普通の宝くじやナンバーズの抽選方法を思い浮かべてください。
その抽選方法は英数字の記載されている回転する盤に矢を当てる方法ですよね。
以前から機械式で回転する盤なのでその回転数がわかるということは、発射のタイミングとがシンクロできれば狙った英数字のその位置を射ることができるということです。

ナンバーズ攻略では、ひとつタイミングがずれれば〇〇といった教えもありますので、通常の宝くじでも突き詰めていくと…。

こうなると、買った宝くじの当選番号が運のいい番号であったとかは……、となり、これは確率論よりも、運というよりも、たまたま購入した宝くじ券の番号がまぐれでというとこですよね。

ああだこうだという前に買わなければそのまぐれにもあやかれませんので、買って大切に保管しておくそのことを考えていた方がよいみたいですね。