大金を稼ぐ人は沢山いるらしい?

大金を稼ぐ人はヒルズ族とも言われ、今、六本木ヒルズ界隈に沢山いるらしい。・・・
実の所、この大金を稼ぐ人とは、親から膨大な遺産を受け継いだ人や、いわゆるIT業を主としている元SEであったり、また全くの素人が、パソコンで安いセミナーやブックオフで購入した中古本により、ちょっとだけ知り得た情報や、似非情報を真実と思い込み、それを大々的に表に出すことはせず、いつまでももったいぶっていて、それを商材として販売している人々や、これまた、他人様のお金を元手にして、賢くそのお金をお借りしたり投資してもらい、それで大金を稼いでいる人や、企業などで世渡りを上手に行って、人生を歩んできた人等様々な人と思える。

こうしたIT長者や遺産長者や、それから企業の成功により、その波に上手に乗り込んだ人や、資格の必要の無いリラクゼーションサービス等で今その世界では有名になっている人のほとんどが、そのヒルズでは自分名義でなく会社名義で借用している人が多いようである。

 

安くても

こうしたヒルズの賃貸用の家賃はそれこそピンからキリまであるようで、安くても100万円くらいから上と表現しておこう。
まあ、これは、あくまで参考的な家賃だが、都内各所の新築マンションの売れ行きが落ち込み、多くの売れ残りマンションがだぶついているということは、ここではあえて触れずにおこう。
そして、この六本木ヒルズの賃貸マンションをお借りしている人々は、あえて、このヒルズの前をウロウロしているらしく、それこそ異性をあさっているという社長さんもいるらしい。
また、稼いだお金を処理しきれずというか、税金上の処理が出来ないために、歌舞伎町界隈にでかけて高い高いシャンパンやブランデーを浴びるようにあおる社長さんもいるらしい???

何故?
それが贅沢なんだろうか?