ヌード寸法

ヌード寸法

このワードをと考えてみると、色々なものが想像できる!
例えば、足フェチさんが喜ぶ、女性のアシモトが春先からパンプスやミュールに変わってきて、それだけで、そういったフェチさんは、ワクワクしちゃうらしい!

確かに、女性のアシは、ちっちゃくて可愛いもんなあ~!

 

 

おっとお~!

通販のサイトやカタログを見ていると、巻末にヌード寸法表というものを発見した。

 

なるほど、洋服のほとんどはって、量販品だし昔みたいにテーラーメイドって自分の寸法を測り、スーツとかを作っていた時代でなく、全てこの寸法を基準に、自分のサイズをある程度こういった商品の中に当てはめていかなければならないし、通販というものなので間違いのないようにってことだろうな?

 

しかし、アパレル店(ユニクロ、しまむら、Gap、H&M、Nike、ZARA)に行くと、身体に合わない場合は、仕立て直しという方法を勧める店員さんもいれば、次々にサイズの違ったものを持ってくる店員さんもいる。

この違いをよくよく考えてみると?

って、これは俺の憶測だが、仕立て直しを勧める店員さんは、洋装関連の資格とかそういった学校を卒業していて、次から次へとサイズの違ったものを持ってくる店員さんは、そういった知識がないのか、あるいは、逆にセンス優先とかの店員さんなのかもしれないなあ?

 

そうかあ~、もしかして専門学校卒の人は、この国に多くあるアパレル店(ユニクロ、しまむら、Gap、H&M、Nike、ZARA)に新卒入社出来るメリットもあるしなあ?

 

専門学校?専門学部?

カリスマ店員って、実際どんな学校を出ているのか?
もしかして、センス優先はもちろんのこと、お客さんと仲良くなろうと接してくる人が、カリスマになっていくのかな?