少子高齢化!

少子高齢化!

先日の参議院の国会でまたまた論議が交わされていた。
その中で、ある議員の発言についてちょっとした疑問があったのは、みんなというか、国会中継を生で見ていた人とかニュースで見た人はどうだったかな?

これは子育てに費用がかかるからだというもの?
ん?

何故、悪いふうに物事を考えなければならないのか?

無駄遣い

だって、子育てに金がかかるのは、そりゃあお金を無駄使いしたいからじゃあないのかな?
って、なんで、私立ばっかりで試算するのかって事です!
バッカじゃないの~?
なんで、義務教育というありがたい制度があり、子供がいない家庭だとか、既に子供が巣立った家庭までが税金を払って協力してくれているのに…
なになに塾代がかかるう~?
んな馬鹿な!

家の近所のガキは小学校の1年生から名門の熟に入り、有名私立中学に入り・・・

とんとん拍子のように思えたが、大学でつまづいちゃったようだよ?
美大に行くって、親の反対に…
そんな事一杯聞くし、あの慶応に入ったものの、自分が入りたい企業がたまたま、募集がなかった年に卒業となってしまい…

 

あ~、これ以上は書けないかな?
あとは、みんなが悪い結果を勝手に想像して下さいな?

それに、あのホリエモンは高卒だよ、高卒!
彼の学歴は東大中退でなくて、一般的にも社会的にも高卒となるんだよ。

実は、この国の多くの起業家というか会社経営者の多くは、高卒の人とか、中卒の人がほとんどで、学卒(大学卒または短大卒)の人は、雇われ社長さんばかりってことなんです。
また、中卒の人で、株主として、その配当で悠々自適な生活をしているひと沢山いるし…

それに、子育てに金が…とかって問題も、ちゃんと足長オジサン制度が選ぶのに困るくらい、沢山あるし!
そうなると、学校に行く金はそういった制度を利用すれば・・・

 

そうそう、手に職を持つなら早くに社会人になる方法もあるしね!
学卒よりも高卒、そして高卒よりも中卒の人のほうが、早くに大人の世界に出てるから、人間的には立派だしね(全てじゃないが!)。

そんなこんなで少子高齢化・少子高齢化って騒いでいるけど、それよりも賃金が少ないのなら、親がBLOGでも作って、アクセス数を増やし、アフィリエイトで稼げばいいじゃん!
その金で、服とかかえばいいじゃん!
だって、年間20万円までのアルバイトは、対象外だし、そんな知識をすこしは持ってみたら?

本当に”エライ”というのは、学校に入るために勉強した、その学校のレベルを問うものじゃなく、みんなとの調和がとれる知識を持っている人が”エライ”と思うけど?