危険物 品類 (スキルアップ)

危険物 品類 (スキルアップ)

危険物 品類・甲・乙・丙種危険物資格者スキルアップ

品名 状態 特性
*消火器(方法)
アクリルアシド 固体 ①無色、白色結晶
②溶解すれば激しく重合
③アルコール、アセトンに可溶
*粉、CO2、水噴霧、耐アルコール泡
アクリロ二トロ 液体 ①無臭の液体
②甘い臭気
*粉末、CO2、水噴霧、耐アルコール泡
アクロレイン 液体 ①無色の液体
*粉末、CO2、耐アルコール泡
アジ化ナトリウム 固体 ①白色の板状晶
②アルコールに溶け、エーテルには不溶
*–
アクリル酸 液体 ①無色、酢酸に似た液体
②刺激臭
③アルコール、エーテルに易溶
*粉末、CO2、水噴霧、耐アルコール泡
亜硝酸カリウム 固体 ①粉末結晶品、粒状又は棒状塊
②潮解性
*泡、CO2、水
亜硝酸ナトリウム 固体 ①白色又は、微黄色の粒状、粉末又は強靭な棒状塊
②苦味に若干の辛味がある
*泡、CO2、水
アセドアルデヒド 液体 ①無色透明の液体 高濃度→刺激臭
低濃度→果実のような芳香臭、揮発性、発火性
②酸化、還元される。
*泡、CO2、水
アセト二トリル 液体 ①無色透明
②エーテル臭の液体
*泡、CO2、水
アセトン 液体 ①無色、揮発性の液体
②臭気はエーテル臭
*粉末、CO2、耐アルコール泡、水、砂
アセトンシアンヒドリン 液体 ①無臭の液体。アセトン様の微臭
*粉末、CO2、耐アルコール泡、水、砂
アンモニア水溶液 液体 ①無色、透明で特有の強い刺激臭の液体
*粉末、CO2、耐アルコール泡、水噴霧、泡
硫黄 固体 ①淡黄色、微細な無定形。又は、結晶性粉末。又は、塊状で無味、無臭
*粉末、CO2、水、泡、土砂
イソプレン 液体 ①無色、刺激臭のある揮発性
②アルコール、エーテルに溶ける。
*粉末、ハロゲン、泡
エチルアルコール 液体 ①無色透明 爽快な臭気
②焼けるような味
*粉末、CO2、水、耐アルコール泡、砂
エチルエーテル 液体 ①無色透明
②甘い刺激臭
*粉末、CO2、水、耐アルコール泡、ぬれむしろ
ガソリン 液体 ①無色、オレンジ色又は紫色に着色
②特有な刺激臭
*泡、粉末、CO2、ハロゲン化物、砂
ギサンエチル 液体 ①無色
②ラム酒ににた芳香
*粉末、CO2、水
キシレン 液体 ①無色
②芳香性
*粉末、CO2、泡
クレゾール 液体、固体 ①無色又は黄色
②石灰酸のような臭い
*粉末、泡、CO2、耐アルコール泡、ハロゲン
クロルベンゼン 液体 ①無色
②石油臭
*泡、粉末、CO2、強化液、水噴霧
軽油 液体 ①無色
②石油臭
*粉末、泡、CO2、ハロゲン化物
酢酸 液体 ①無色
②芳香
*粉末、CO2、水、耐アルコール泡
酢酸エチル 液体 ①無色
②芳香
*–
酢酸プロピレン 液体 ①無色の揮発性
②エーテル臭
*粉末、CO2、耐アルコール泡
シアン化水素 液体(気) ①無色、特異臭(気体)
②無色、青酸臭(液体)
*粉末、CO2、水、耐アルコール泡
ジオキサン 液体 ①無色
②揮発性が大きい
③アルコール、エーテル、有機溶剤によく溶ける。
*–
シクロヘキサン 液体 ①無色、石油ベンジン臭
②揮発性が大きい。
*–
臭化エチル 液体 ①無色
②刺激臭
*粉末、CO2、泡、耐アルコール泡、ハロゲン
重油 液体 ①A
B
C3種類
②褐色又は、暗褐色。
③石油臭
*粉末、CO2、泡、耐アルコール泡、ハロゲン
硝化綿 固体 ①無色又は、白色
②エーテル、アルコール湿潤
*水
スチレンモノマー 液体 ①無色、芳香
②光又、空気と接触、過酸化物の添加により重合
③有機溶剤に可溶
*泡、水噴霧、CO2、粉末、ハロゲン
石油エーテル 液体 ①無色、加鉛ガソリンは着色
②揮発性が強い
③エチルエーテル、エチルアルコール、ベンゼン、クロロホルムと混和
*耐アルコール泡、CO2、粉末、ハロゲン
赤リン 固体 ①赤褐色の粉末
②黄リンの異性体
*–
セルロイド 固体 ①無色透明
②染料、顔料で着色もある。
*水
炭化カルシウム 固体 ①灰白色
②乾燥した空気中において、常温では安定
*乾燥砂、粉末、CO2
DEP剤 固体 ①純品は、白色結晶
②蒸気圧が高く沸騰する。(揮発性)
③通常の条件下で安定、アルカリで不安定
*泡、水噴霧、CO2、粉末、ハロゲン
DMPT剤 液体 ①純品は、白色結晶
②エタノール、アセトン、ベンゼンに可溶
*泡、水噴霧、CO2、粉末、ハロゲン
塩素酸カリウム 固体 ①光沢のある、無色の単斜品系物質
②加熱すると、塩化カリウムと過塩素酸カリウムに分解
*–
塩素酸ナトリウム 固体 ①無色の等軸品系の結晶で無臭である。
②酸化力の強い物質である。
*–
塩素酸アンモニウム 固体 ①きわめて爆発しやすい
②潮解性に富む
*–
過塩素酸カリウム 固体 ①白色の結晶性粉末が多い②有機物、還元性物質、可燃物が付近にあると分解する。
*–
過塩素酸ナトリウム 固体 ①白色の潮解性を持つ結晶体
②酸化性が強く、爆発性もある。
*–
過酸化カリウム 固体 ①酸化剤としての性質を持つ
②水と活発に反応し、反応生成物による危険性が高い。
*–
過酸化ナトリウム 固体 ①黄白色の粉末
②酸化性がきわめて大きい
③粉末、水溶液ともに有毒
*–
過酸化バリウム 固体 酸に溶けて過酸化水素を放出。
*–
亜塩素酸カリウム 固体 ①強い酸化力を有する。
②潮解性がある。
*–
亜塩素酸ナトリウム 固体 ①白色の結晶
②強力な酸化剤
*–

 

危険物資格は比較的簡単な試験で取得できます。

*危険物取り扱いは(未経験者でも簡単)転職にも有利で人気な資格のひとつです。
危険物第4類の液体だけで考えると製造業(製鉄所・製鋼所・自動車製造工場ライン・その他寡占企業製造ライン)の燃焼の原料や設備そのものを作動させる産業機械や油圧機器の作動油、デパートやホテルの空調設備(ボイラー燃料)、自動車エンジン・各摺動部の潤滑剤などの他、身近な一般家庭ではサラダ油にまで広範囲で使用されるため製造業等工場のみならずほとんどの業種で取り扱われています。