本当にあった怖い話。

本当にあった怖い話。

はい、ごろうさんで、お馴染みの本当にあった怖い話を見ていて、思い出した事がある。

てゆうか、今まさに不思議な事が起きているのである。

 

丁度

その話というのは、ちょうど一週間くらい前?いや、10日くらい前かな?

ある方位に人探しに出かけたのだが、その後家について、駐車場に車をバックで侵入し始めた瞬間、左目に異物が混入した。

小さな虫が入る事は時たまあるが、その異物の痛みより、はるかにすごい痛みがきた。

左目という事で、左のドアミラーが見えないし、カーポートの柱に当たりそうで、冷や冷やと激痛でやっとこさ車を車庫に…

 

びっくり

家に飛び込み目薬をさして、ティッシュで吹くと???

なななんと、嗜好品の草?中身が目に入ったのである。
えっ?
なんで?
まつげにこういった異物が付着していてというのはあるが、何故嗜好品???

そして翌日も、その場所に…

何故か左ももが気になり、手でジーンズをさわると、タバコの草が…

なるほど、こうしてズボンとかジーパンとかについたものが、まつげに…

こう考えると、納得できるのだが。

実は今日も午前中にその場所に行って、家に帰り、駐車場に車を入れる時に、蝶々が左ドアミラーにきれいにとまったのである。

 

数日前

気になったのは、数日前の例のタバコの草…

まさか?

実は、この嗜好品の問題でなく、ミラーが問題なのである。

そう、これは半年以上前になるが、とあるアパレル店でそこの女性スタッフにこのミラー越しに…

それ以後、いく場所いく場所で石が飛んでくる。
また、車は故障したし、そして今日は雷雨の中車を走らせたのだが、ある地域だけは雨が小康状態になるし…

これは良い話になればいいのだが、あとからまさか?
もしかして?
えっ?
と思うのはやはり怖い話である。

これが今後の良縁に転換されるための導きでありますように…

ごろうさん、次回も楽しみにしていますよ!