アディクション パチンコ依存!

アディクション パチンコ依存!

アルコール中毒、ニコチン中毒、はたまたキッチンドリンカーに、ブランド依存、そして、パチンコ依存症というものをよくにする。

自分自身は?と考えると、お酒は強いが晩酌はしないし、パチンコはとっくにやめている。
しかし、タバコだけはどうしても・・・2007.03やめた

 

まず厚かましい

その中で、パチンコ依存にかかっている人の事を思い出してみた。

タバコにお酒に・・・
お酒をやめられないから、せめてタバコは・・・といって、出費を控えている人も中にはいるが、どうやら、このお酒・タバコ・そしてパチンコは遊びを知らない男性の娯楽のひとつとして、いまだに根付いているのだろうか?

最近のパチンコやスロットルはギャンブルのようなものでと言われ始めたのはもう20年近くになるのではなかろうか?

 

中には他の依存になる人も

そして、こういったアルコール依存・ニコチン依存とは別に、このパチンコ依存の人々にはあるものが欠けているという話を数年前ににした事がある。

それは、そもそもギャンブルとは、結果としてお金を手にするという目標があるものであり、お酒やタバコは精神安定といったいったものと考えると大きな違いがある。

そう、ギャンブルに染まるわけではなく小さな勝ちを求めているのだからといった甘い考えから、このパチンコ依存は始まるようで、そういった精神をお持ちの方に絶対的に欠けているのは、後悔といった回路だと聞いた。

確かに、これ以上負けると・・・
といった考えがあればそれ以上お金をつぎ込む事はないだろうな?