安全集会

安全集会とは、読んで字の如し、安全についての集会を行う事であって、TV等で面白おかしく話される、あの集会とは違う。

といって、ふざけていてもしょうがないのだが、こういった安全集会を行うにつれ、その安全集会についてこんな意見を多くにする。

 

お前に言われる筋合いはない

○○さんの話は、真面目でちっとも面白くない!

面白くない?
面白くないって、安全集会は、現場で仕事を行うには不可欠なもので、それを面白おかしく話をする人って、俺聞いたことないけど?

それではあの工程会議も面白くないと思ってるのかな?

まさか企画会議とかそういった類の集会だと思ってるの?

もしかして、こういった意見を平気で述べる人って、まさか、あの宮崎県知事で話題になった、あの、そのまんま東さん、もとい東国原(ひがしこくばる)知事の演説のように、県民に面白おかしくわかりやすく話をして欲しいとねがっているのでしょうかね?

確かに俺が国会議員だとか、都道府県知事またまた市町村長だとかそういった地方公共団体に関連する議員さんに立候補するならば、確かに、国民だとか都道府県民だとか市町村民に話をするならば、老若男女学歴の有無を問わず、それはそれはご丁寧にお話しますが、安全集会なのに何故?

こんな事で熱くなってもしょうがないが、そういった安全集会に出席する人っていわば、現場で働く人々は、そもそもそういったプロ集団ではないのかな?

まさか?
まさか?
自分だけは、面白おかしく話をするだけで、回りの仲間を含めて安全に、いや、周りの人々の安全も確保できるとおもっているのでしょうかね?

う~ん?
こんな程度だと思っていたが、これは当然のように書面でも、そして出席者印も押印してもらったほうがよいのかな?